美容師になって三年目です

三年前に私は必死の思いで、美容師の資格を取ったのです。それは当たり前の事だったのです。実家が美容院を経営しています。このあたりでは結構有名で、誰もが知っている大きな美容院なのです。ここで生まれた以上、私は美容師になる事を義務付けられていたのです。
最初は抵抗していました。本当はデザイナーになりたかったのです。そっちのほうの学校へ行きたかったのです。それなのに気が付いたら美容学校へ行っていました。そうしないといけなかったのです。
でも今になって思うのです。あの時資格をとれて、本当に良かったと思います。あんなにも抵抗して行った美容学校ですがとても楽しかったです。そして今美容師になって本当に良かったと思っているのです。私は家の家業を継ごうと思っています。それが一番だと、私自身思っているのです。
まだまだ半人前ですが、この資格を活かして将来は母を超える立派な美容師になりたいと願っています。この夢を叶えたいのです。

PR|人気のリンパセラピスト教室